皇帝

自動車レースF1世界選手権の今季第15戦、イタリアGPは10日、当地で決勝を行い、7度の年間総合Vを誇るミハエル・シューマッハー(ドイツ、フェラーリ)が1時間14分51秒975のタイムで通算90勝目を飾った。

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=f1&a=20060911-00000850-reu-spo

皇帝ミハエル,ついに引退とのこと.盛者必衰の理を表す,と言うにはまだまだ強すぎる皇帝ですが.それにしても,イタリアGPはアロンソTUEEEEEEEEEEという印象でしたが,最後のバーストは運命でしょうか.皇帝,最終章という感じがしました.

広告を非表示にする