天皇賞・秋 '06

ディープ回避でビミョー混戦の天皇賞でしたが,勝ったのはダイワメジャーでした.ノド鳴りから復調後は後一歩という感じでしたが,毎日王冠と連勝ということで復活か?今後はどうするんでしょう.王道(JC→有馬)のような気もしますが,距離適正から考えてマイルCS(or JC)から香港というのも面白い気がするのですが.ディープ以外は微妙な古馬戦線なので頑張って欲しいところです.

アドマイヤムーンは力を見せたかな,といったところです.こっちも距離適正は2,000m前後な気がするので今後のローテーションが気になるところですが.去年の一強と比べると,今年の3歳は面白いと感じる馬がいろいろいて,これはこれでいい感じです.ディープ世代は・・・うーむ.インティライミは飛ばしすぎかなぁという印象.途中,息は入ったみたいですがやはりあのペースを逃げ切れる力量はないだろうな,と思います.

牝馬2頭は,それなりには来てましたがやはり何か後一歩という感じですねぇ.スイープトウショウは,やはり女王なのかな.エアグルーヴみたいな強さは,残念ながら感じないですね.エアグルーヴを継ぐのはカワカミプリンセスか.

広告を非表示にする