運営に見捨てられた Web サービスの末路 〜はてなブックマークランキング編〜

はてなブックマークランキング と言う Web サービスを覚えているでしょうか?あるいは、そもそも存在を知っているでしょうか?私はすっかり記憶の彼方に消え去っていたのですが、はてなブックマークランキング経由で自分の記事にアクセスがあった事で思い出しました。

はてなブックマークランキング 週間アニメとゲーム1位

少し前の話ですが、アニメとゲーム のカテゴリにおいて ラグナロクオンラインは既にどうやって最期を看取るかと言う段階 - Life like a clown が 2013/07/29 〜 2013/08/04 の週間ランキング 1 位に輝いたそうなので、このランキングが公開された 2013/08/05 のはてなブックマークランキングからの流入アクセス数を見てみようかと思います。

はてなブックマークランキングからのアクセス流入数

1 アクセスでした。

2013/08 全体(2013/08/01 〜 2013/08/23)のアクセス解析を見ても、以下のような状況です。

該当記事は単一カテゴリで週間 1 位になったに過ぎないので、全体で 1 位になるような記事であればもう少し流入アクセスも増えるのだろうとは思いますが、それにしても結構な終末感が漂っています。現在ではもはや、はてなブックマークのどこにもリンクが存在しないようなので、恐らくはてな側としても「失敗」と判断して切り捨てたのだろうと思われます。

はてなブックマークランキングがリリースされた時に 本家はてなブックマークランキング - Life like a clown で「これから公式ランキングを意識した記事投稿が増えるのかなぁ」と言った感想を述べていますが、「はてなブックマーク年間ランキング」のような記事は毎年かなりの反響を集めています。

なので、はてなが公式ランキングページを公開した時には 随分と安牌的なものを作ってきたなぁと言うのが率直な感想だったのですが、ここまで大コケするのはちょっと意外でした。ランキングと言えば、上記のような年間ランキングをまとめた記事が大反響な一方で、歴代はてブ多い順 のような Web サービスは上記と比較するとさほど話題になっていないので(各年の年間ランキングもこのサービスで閲覧できます)、どうやって宣伝するかと言う事の重要さを再確認させてくれる事例なのかもしれません。

Web サービスは「取りあえず数を撃ちまくって、当たるものを探す」と言う手法が取られる事も多いですが、当たらなかった側のサービスの末路を見ると切ないものがあります。

広告を非表示にする