Azure Pipelines で OpenCover/NUnit を実行し Codecov に送信

CubeSoft の各種プロジェクトでは、継続的インテグレーション (CI: Continuous Integration) 用サービスとして AppVeyor を利用していますが、諸々の事情を考慮して Azure Pipelines でも同等の CI を実行できるように環境の整備を進めています。この記事で…

Cube のプロジェクト構成およびビルド&テスト方法

現在、cube-soft@GitHub には CubePDF や CubeICE 等の実装コードを始めとして様々なリポジトリが存在します。この記事では、これらのリポジトリを修正する際の基本的な情報について記載します。 ディレクトリ構成 Git ブランチ構成 ビルド&テスト方法 ディ…

CubePDF に含まれる Ghostscript を手動で更新する方法

先日、Ghostscript が 9.26 にバージョンアップしました。リリースノートによると Ghostscript 9.26 では再び、セキュリティ問題に関する修正が実施されているようです。CubePDF も、近日中に Ghostscript のバージョンアップを含めた最新版をリリースする予…

Ghostscript を C# から利用するためのライブラリ

先日、7-Zip ライブラリとしての CubeICE と言う記事を公開しましたが、ライブラリ化の試みは CubePDF シリーズでも行っています。CubePDF シリーズは Cube.Pdf と言うリポジトリで管理しており、ライブラリ部分は Libraries に、最終的なアプリケーション部…

7-Zip ライブラリとしての CubeICE

圧縮・解凍ソフト CubeICE をゼロから改修 に記載した通り、昨年、CubeICE に対して大幅な修正を実施しましたが、この際にライブラリとしても利用できるようにインターフェース(クラスやメソッド)を整理する事をテーマの一つに設定していました。そこで、…

CubePDF シリーズの大改修

先日 CubePDF Utility 0.5.0β のリリースが完了し、数ヶ月にわたる CubePDF シリーズの改修、さらに言えば、去年からスタートさせていた CubeICE を含むキューブ・ソフト初期のソフトウェア大改修プロジェクトがようやくひと段落しました。そこで、この記事…

CubeICE の Zip Slip 脆弱性に関する調査報告

先ほど「Zip Slip」と命名された圧縮・解凍処理に関する脆弱性の情報を目にしました。 Zip Slip Vulnerability アーカイブファイル関連の脆弱性「Zip Slip」、大手プロジェクト多数に影響 広く採用されている書庫展開処理に任意コード実行を許す脆弱性 この…

CubeICE に含まれる 7-Zip を手動で更新する方法

本日、CubeICE 0.9.0 β をリリースしました。修正内容は リリースノート に任せるとして、この記事では CubeICE で利用している 7-Zip のカスタマイズ版ライブラリの概要と、7-Zip ライブラリのみを更新する方法について記述します。 概要 手動による更新方…

CubeRSS Reader 0.2.0β

CubeRSS Reader 0.2.0β をリリースしました。更新内容は リリースノート の通りですが、ここでは補足事項やその他の細かな事柄について記述します。 データフォルダの変更機能 データファイルの Load/Save 周りに関する改善 起動直後における Load 時間の改…

CubeRSS Reader の開発動機などについて

先日、RSS/Atom feed reader(RSS リーダ)である CubeRSS Reader の最初のバージョンを公開しました。この記事では、なぜ今さら RSS リーダを開発しようと思い至ったのか、その動機などについて記載します。 RSS リーダを開発した動機 今後も開発が継続され…

圧縮・解凍ソフト CubeICE をゼロから改修

気付けば数年ぶりの更新となってしまいました。私は、普段 キューブ・ソフト (CubeSoft) と言う会社で様々な Windows ソフトウェアを開発・公開していますが、その一つに CubeICE と言うファイルの圧縮・解凍(展開)を行うソフトウェアがあります。今回、こ…