一連の ALS Ice Bucket Challenge を眺めての雑感

少し前に ザッカーバーグCEO、氷水でびしょぬれに──ALSチャリティーで と言う記事を見かけた事を覚えていたのですが、今週に入ったあたりからこの ALS Ice Bucket Challenge と言うチャリティー運動が日本でもかなり盛り上がっているようです。せっかく盛り…

価格コムの価格推移グラフに関する追試

4/1以降、家電の価格はどうなったか調べてみました。(永江一石) - 個人 - Yahoo!ニュース(Internet Archive) と言う記事が目に入ってきました。今年の話に関しては 5 月を超えてから改めて何かしらの追試結果を投稿する予定なので置いておくとして、今回は…

冷蔵庫等が事前にかなり値上げされていたのか調べてみた

【悲報】増税前に慌てて買った冷蔵庫とかは事前にかなり値上げされていた - More Access! More Fun! と言う記事で、「リテラシー低めの人が買う、レコーダー、冷蔵庫、などの白物家電用品は、増税前に10%以上値上げされてるものが大半」と言う主張が気にな…

残り 3 点の価値を求めて

少し前の話ですが、Dream Live 2014 のチケットが当たったとの事で、誘われて行ってきました。私は「ライブ」と言うものに行った事がなかったので「これ、どういうテンションで参加すれば良いんだろう……?」と少し不安だったのですが、「観客総立ちで盛り上…

Twitter のリツイートに関する公式ヘルプから地雷臭がする

非公式リツイートはオリジナルの発信者を「@(元々の発信者名)」や「RT @(元々の発信者名)」のような形で明記し、本文を自分のフォロワーに向けて発信する方法である。情報を手軽に伝え広めることができる方法として広まった。後にTwitterが公式な機能と…

下関に思いを寄せて

ASSIOMA(アショーマ) » 「都会を離れれば生活コストが安くなる」は本当か? と言う下関を取り上げた記事が目に入ってきました。取りあえず、「下関のふく(下関ではふぐをふくと呼ぶ)」みたいな事を言われると地元民(の若い人達?)はイラっとするような気が…

結婚願望の本気度

データえっせい: 結婚の希望と現実 と言う記事を見かけました。統計データ自体には特に意見等もなかったのですが、ふと思い出した話があったので、ブログ書けない病のリハビリも兼ねて、今日はその紹介をしようかと思います。 A:「最近、「結婚に対して高…

大きなドシンとした古電子レンジ 〜昔の家電は丈夫で壊れにくい〜

おじいさんの電子レンジ。40 年いつも動いている、ご自慢の電子レンジさ。上記の画像は、私の実家にある電子レンジです。私の生まれるかなり前からあるそうなので、もう 40 年近くずっと稼働している事になります。40 年休まずにチンチンチンチン……この前、…

一括りにせず適切な大きさで区分する事の難しさ

本題から外れている気がしますが、以下の記事を読んで、ふと思い出した話。 本来は一言で「SNS」と言っても、趣味嗜好で繋がるもの、業界人同士で繋がるもの、友達同士で繋がるものといった「目的毎のSNS」が成立することが可能であるにも関わらず、常にTwit…

偉人の格言に学ぶソーシャルメディア(SNS)と夫婦生活の類似点

三日間研究し、三週間やり取りを楽しみ、 三ヶ月間 SNS 疲れになり、三年間惰性で続けてフェードアウトする。 そして新しい SNS で同じことをまた始める。 上記は、焦点:問われるツイッターの投資価値、ユーザー離れがIPOに影 - Reuters と言う記事を読…

何が「不道徳」かを当事者が事前に判断するのは難しい

タイトルは当初、「| ^^ |秒刊SUNDAY のブーメラン事例」にしようかとも思ったのですが…… SoGap の更新を確認していると以下の記事が目に留まりました。 名古屋市制100周年を記念して地下鉄桜通線と共に設置された記念モニュメント「飛翔」。名古屋駅を降…

電話の得意な人、メールの得意な人

先週、NEWS ポストセブン では「電話 vs メール」がテーマの一つだった?ようで、この話題に関する記事が毎日のように投稿されていました。 携帯対応トラブル 20~30代若手社員と40~50代管理職で多発│NEWSポストセブン 電話に出ぬ若者 「電話は時間を拘束す…

ジブリの法則と予言の自己成就

私は株式や FX の世界には疎いのですが、そちらの界隈に「ジブリの法則」と言うジンクスがあるそうです。 金融業界のジンクス。個人投資家の都市伝説の一つ。スタジオジブリの作品が、「金曜ロードショー(日本テレビ)」で放映される当日(金曜日)、もしく…

フロンティアを見てみたい、それが無くなってしまう前に

先日、ほしのこえ と言う記事を思い出しました。この記事は「技術の進歩とともに失われたモノへの懐かしさ」のようなものがうまく表現されていて、非常に印象に残っています。 「つまりですね、現代において古本屋巡りという行為は既に失われてしまっている…

冷蔵庫炎上事件と現代型非行

一連の「冷蔵庫に入った写真を Twitter 上に投稿して炎上する事件(冷蔵庫炎上事件)」に関して、当初は「情報リテラシー」と言う観点から眺めていたのですが http://lkhjkljkljdkljl.hatenablog.com/entry/2013/08/06/155425 を読んでそれとは違った観点で…

投票率の世代間論争に関する個人的な立ち位置

参院選も無事終了しました。参院選投票率 は 52.61% 辺りと言う事で、皆様いろいろ思う所があるとは思いますが、個人的には、事前調査 等を考慮すると 50% を切るかもと言う予想も囁かれる中で意外に健闘したのではないかなぁと言う印象を持ちました。このブ…

コミュニティを持続・活性化させるために

一週間遅れですが……先日、Boost.勉強会 #12 大阪 へ参加してきました。最近は、東京の方へ遠征したりとかする事も減ってきたので Boost.勉強会に参加したのも久しぶりな気がしたのですが、各セッション楽しく聞かせてもらいました。技術的なお話は、http://w…

若年層の投票率に関する雑感

選挙もありましたし、投票率のお話。 このグラフからいくつか言えることがあります。オレが見て取ったのは: 1990年代から2000年代前半にかけては全世代で投票率の低下が見られる 1950年代までに生まれた人(1889-1959年生まれと分類した人)の投票率は70%以…

競馬でお金を儲ける方法

以前にどこかで、「競馬で勝つためのソフトウェアを開発し、その運用で利益を上げていた企業があった」と言う話が紹介されていました(情報元を失念)。その「競馬の必勝法」とも呼べるソフトウェアですが、大雑把に言うと下記ような戦略を採用していたそう…

X二病

ここまで豹変するものか、と思った事 と言う記事で、就職活動日記で内定前後で日記の内容が全然異って驚いたと言うような事が述べられていました。この類の話を聞く度に 内定が出た途端自分は社会のすべてを理解しているというような喋り方をし始める友人 と…

愚痴の話題の選び方

最近、「愚痴の話題の選び方」について考えたりします。 誰々は幸せそうだとかそういう毒気の無いものならともかく、その場にいない人を引っ張り出して「付き合って4ヶ月も経つのにセックスしてねぇとかありえん」「彼女の方は他の男を知らん女だから、違う…

ネガティブな読書感想文の評価

週刊少年ジャンプの漫画のいくつかは毎週読んでいますが、流し読みレベルで特に感想を抱く事もないまま 2 週間後には内容を忘れてしまうと言う感じなので、下記のような話も指摘されるまで気づきませんでした。 一時期、岸本斉史が登場人物のバックボーンを…

「Level1 飛空艇」症候群

tpircs 最近の新人は本当に優秀。自分の入社時に比べると圧倒的に色々できる。けれども、達観しているというか見極めが早い。情報が多すぎるからか、無謀なこと、危険なことをやろうとしないそんな傾向。総じて無難になる。 はてなブックマーク - 実際には若…

知らない分野を例に挙げて、適当な事を言わない方が良い

自戒の意味も含めて。先日、全体としては良い事を言ってると思うのですが、不用意に「売ったら終わりというメーカー的な発想」と言う言葉を使っているため(一部で)批判されていると言う事例を見かけました。 あくまでもサービスであって、誰かに対して提供…

年を取っていく街

以前に雑談でしゃべっていた時に印象深かったものを思い出したので、今回はそのお話。私が現在住んでいる街の近くに、かつて(バブル景気時代)凄く華やかな街があったそうです。そこには主にお洒落なカフェやバーがたくさんあって、多くの若者達で賑わって…

「お前が言うな」問題

個人にしても企業にしても、「お前が言うな」と言った類の主張に遭遇する事は多々あります。一方で、「自分の事を棚に上げて何かを主張する」事も時に必要となってきます。この事(自分の事を棚に上げて何かを言う)が必要なケースとして、例えば、「マネー…

統計データは現実を反映した鏡だ、だけどその鏡は歪んでいたり割れていることもある

偏差値60以上と50以下の高校生、こんなところに違いが - ITmedia ビジネスオンライン より。「学習習慣の差が学力の差として表れている」と言うのは十分にあり得る事ですし、記事に掲載されている統計結果および結果に対する考察については妥当なところと言…

そして愛だけが残った

「女性は婚活を“最後の手段”って言うけど、そのときにはもう暴落してるんです」 本文自体には特に思うところはなかったのですが、掲載されていた図が興味深かったです。近年は「お見合い結婚」から「恋愛結婚」と言われますが、数的には「単にお見合い結婚分…

実話のような寓話

新年あけましておめでとうございます(遅) 「不誠実な作り話」は大嫌いなので、何の意味もないけど文句を垂れ流しておく。 ……(中略)…… 承認欲求は誰だって欲しいから、作り話作るのは良いよ。発表するのも良いよ。しかし、創作を事実だというのは、ダサい…

Web 上では喧嘩が多い

Web 上では現実世界に比べて口喧嘩が多いと感じる事がよくあります。この事は Togetter 等で Twitter 上での喧嘩のまとめを見る機会が増えるにつれて、さらに強く感じるようになりました。 これは現実での喧嘩が、それなりに高度に構築された人間関係の上で…