JC '06

さすがディープインパクト,といった感じの内容でした.凱旋門の最後の失速は気になるところでしたが,日本の馬場で走る限りは敵はいないのでは,と思わせる走りで何より.これで,有馬を待たずに年度代表馬は確定でしょうか.今まで,他のメンバが今ひとつだったので,相手が強化されたこの一戦を危なげなく勝てたのは一つ大きかったのかな,と思います(そうは言いつつ,海外勢はやはり微妙でしたが・・・ウィジャボードがいて良かったなぁ).有馬では,カワカミプリンセスとの対戦を見たかったところですが,残念です.

JCの他馬に関しては,3歳勢はまずまず健闘と言ったところでしょうか.特にドリームパスポートは,秋以降かなり力をつけていて,完全にメイショウサムソンと逆転した感も.ただ,ドリームパスポートの勝ち切れなさは気にかかるところ(菊花賞は取って欲しかった).この感じでいくと,安定しているけどGIで勝つのはメイショウサムソン,とか来年なりそうな予感も.

ハーツクライは・・・何なんでしょう?やっぱりノド鳴の影響か?と思わずにはいられません.ディープがリベンジを果たしたというのは良かったところですが,いくら何でも負けすぎでは.来年も現役続行できるのか,その前に有馬出走できるのか,とかいろいろと思わせる敗戦でした.

ディープは残り一戦.皇帝ルドルフと並ぶ七冠が掛かっていますが,さて.