プロフィール画像(アイコン)の重要性

http://www.st-hatena.com/users/tt/tt_clown/profile.gif

上記は,私がプロフィール用のアイコンとして使っているもので,自ドメインはてなTwitterFacebookGitHub と利用している Web サービスでは全て同じ画像を使用しています.王冠の画像になった由来は,昔,とある MMORPG でギルド(クラン)を起ち上げる事になった際に「キャラ名が clown なんだからギルド名は crown にしよう」と言う方向でまとまり,その時に使ったギルドのエンブレムが気に入ったのでそのまま使用し続けている,と言うものです*1

話が逸れました.私がネット上での活動するにあたりプロフィール画像を統一した理由は,以下のような話を聞いたためでした.

ネット上で関わりのある人って,例えば,初対面で名刺をもらったときに,名前(ハンドル)は覚えてないんですけどアイコンを見て「あぁあの人か」って思う事が多いんですよね.後は,twitter で TL を追っている時なんかも基本アイコン(と本文)しか見てない事が多いので,アイコンを変更されたりすると,「その人」って気づかなかったり認識するのに時間がかかったりしますね.

実際,私もアイコンを統一後,ネット用の名刺を渡したりすると「名前は覚えてないですけどアイコンは見たことあります」と言う反応を返される事が結構あります.

また,Web サービスを利用する上で逃れられない運命として「欲しい ID が既に他人に取られていた」と言うものがあります.実際,私も「clown」と言う一般名詞をハンドルとして使用しているせいで大抵は ID 被りが発生し,clown だったり tt_clown だったり tt.clown だったりと表記にゆれが生じています.そのため,特に昨今のように様々な Web サービスが乱立する状況では,ネット上で活動する上で「名前(ID,ハンドル)とは別に一意に識別可能なもの」を用意する必要性が増しています.

「識別子としてのプロフィール画像」と言う役目を負う事になりますので,使用するプロフィール画像は名刺等で一目見たときに「このアイコン見たことある」と言う印象を残す事のできるような覚えやすいものである必要があります.その意味では,プロフィール画像としては「自分の顔写真」よりは,こうもっと「記号化した何か」の方が良いのかなぁと思ったりします.まぁこの辺りは,私自身が絶望的に他人の顔を覚えられないせいかもしれませんが・・・

私自身としては,実際にオフラインで誰かと会った時に「アイコンを見たことある」と言う反応をぽつぽつ頂くようになったので,それなりに試みが成功しているのかなぁと感じています.

*1:正確には,その当時のギルドエンブレムとは違うのですが.

広告を非表示にする