はてなブログの広告ポリシーはどうなっているのか?

http://sho-yamane.hateblo.jp/entry/2013/08/16/220818 と言う記事を見ながら、そう言えば以前どこかで「はてなブログの広告掲載に関するポリシー」が話題になった事を思い出しました(残念ながら、話題になった記事を失念)。

はてなブログ、およびはてなダイアリーに関しては、昨年に はてなブログとはてなダイアリーで共通のガイドラインを作成し、あわせて8月1日から、はてなダイアリーの広告表示のポリシーを変更します - はてなダイアリー日記 と言う告知がありました。この告知で紹介されていた「ガイドライン」の中に、ユーザの広告掲載に関するポリシーも記載されています。

広告ポリシー
商用サイトへの誘導や収益を得ることを主目的とした、はてなブログの利用を認めません。ただし以下の目的の広告についてはその限りではありません。

  • 個人や団体が公式ブログとしてご利用いただく際にその活動を紹介する目的で掲載する広告
  • おすすめしたい商品(またはそのリンク)をご自身の言葉でレビューし読者にすすめる広告

尚、広告の掲載方法や内容に関しては、別途定める「広告における禁止事項」で制限されていますので、あわせてご確認ください。禁止事項に反さない限り、アフィリエイトプログラムの制限はありません。すべてのアフィリエイトをご利用いただけます。
…(中略)…
広告における禁止事項
広告掲載にあたり、下記のような行為は禁止します。

  • 違法・有害情報が含まれる広告の掲載
  • 紹介ビジネス、マルチ商法などの勧誘
  • 販売者の連絡先を記載し、記事内で直接販売、勧誘を行うもの
  • 公序良俗に反する広告や成人向けの広告の掲載(※例外として、文化的な側面からの論評を目的とした記事と認められる場合は許諾することがあります)
  • 記事と無関係な広告リンクを多数掲載する行為
  • 記事と無関係な多数のキーワードを羅列する行為
  • 意味のない自動生成された文章や、他ブログからの転載記事に広告を掲載する行為
  • 広告主から提供された文章や画像、動画、あるいは商品情報のみで、自身の言葉でのレビューではない広告の掲載
  • 広告主の定める規約やガイドラインなどに違反する行為
  • 個人あるいは同一の組織に所属する複数人が多数のブログあるいは多数の記事に同一のリンクを掲載する行為
  • 隠しリンクや虚偽の見出しによるリンクの掲載
  • その他、広告収益やサイトに誘導することおよび検索最適化などを目的とした不正行為
はてなブログのガイドライン - はてなブログ ヘルプ

ガイドラインを見る限り、Google AdSense などは禁止事項の「広告主から提供された文章や画像、動画、あるいは商品情報のみで、自身の言葉でのレビューではない広告の掲載」辺りにモロに引っかかるような気がします。ただ、その一方で、このブログ(はてなダイアリー)の設定画面を見ると以下のような項目も依然として存在しており、使って良いのか悪いのかよく分からない感じです。

このブログでは今の所、Amazon の商品を紹介する位なので問題になっていないのですが、各種ガイドラインとブログ等の設定画面に矛盾があるような気がするので、はてなダイアリーユーザとしても、その辺りを含めてきちんと整理してもらいたいかなぁと思いました。

もし「空気読んで使えって事だよ!」と言う事でしたら誠に申し訳ございません。

広告を非表示にする